FC2ブログ

神奈川県藤沢市の染み抜きはいせ山クリーニング!夢洗職人ブログ

100人のお客様には100の ご要望*夢がある だから 100通りの お仕事で お答えする それが この 伝説のクリーニングショップの夢なのです。衣類のクリーニング&メンテナンスショップ オーナー語録!! これぞ 究極の夢洗職人(^_^)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いせ山クリーニング!シルエットラインプレス

久しぶりに

いせ山クリーニング!

シルエットラインプレスのお仕事公開です(笑)

エルメスのスーツばかりのお客様でまた素材もカシミアなど良い素材ばかりこれではゴッドプレスを手掛けるのみです



時計をみるとやはり一着二時間は掛ります全部で十着これは大変です@ 'ェ' @


ですが、今は仕事をしていないと
落ち着けないことがありましてσ(^_^;)

たぶん、もうすぐだと思うのですが





あしたは天気は晴れかな(笑)
スポンサーサイト

黄綬褒章

黄綬褒章


黄綬
おうじゅほうしょう。「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。

1887年(明治20年)、黄綬褒章臨時制定ノ件(明治20年勅令第16号)により、「私財ヲ献納シ防海ノ事業ヲ賛成スルモノニ授与スル」(沿岸防衛事業への私財提供者)と定められた。このときの受章第1号は、中井新右衛門。その後数年間は授章されたものの、長らく途絶えた。この勅令は、1947年(昭和22年)の内閣官制の廃止等に関する政令(昭和22年政令第4号)により一旦廃止された。

1955年(昭和30年)の栄典制度改正により、授与する理由をあらためて再度制定。同年、多年にわたり水稲農作技術の向上に努力した北海道の天崎正太郎が新たな受章第1号である。改正されてからは、毎年500人 - 600人が受章している。2003年(平成15年)の栄典制度改正では、「第一線で業務に精励している者で、他の模範となるような技術や事績を有する者を対象とし、受章者数の増加を図る」こととされた。



我らの松田先生こと、洋服のメンテナンス、松田塾塾長
松田茂伸先生が、黄綬褒章を受賞されました

先日、ホテルヒルトンにて祝賀会が開催盛大にお祝いいたしました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪












松田先生とのツーショット(#^.^#)

先生に作って頂いたスーツ!
同じボタンが証拠と自慢です~(笑)
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




愛妻も綺麗でした(笑)

洋服のメンテナンス 松田塾

今日は 洋服のメンテナンス 松田塾 松田茂伸先生(塾長)のお宅へ お伺いいたしました。

連休のためか とても車がこんでいて...

第三京浜でのインターで ハーレーのツーリングの皆様にみとれ
IMG_6357.jpg

サンマーメンを昼食に
IMG_6359.jpg
以外に美味しかったです。


そして 本題 このハンガーいいでしょ~ 先生考案のビッグハンガー!!
思索に10回以上の改良を重ね 現状 まだ改良しているようですが 
コレはコレで十分でしたので4サイズ 頂いてきました。
IMG_6363.jpg

先生のカシミアのオーバーを掛けると

IMG_6372.jpg
洗い 干し 仕上げ 展示用に大活躍すること


この辺は もしこのハンガーに興味がある方は...いつでもどうぞ 笑。

とりあえず クリーニング名洗会.JPで 公開の許可はいただきました。


無料 アクセス解析太陽光発電

シャネルにはまってます。

こんにちは
今日は 高さんの湘南の地にも めずらしく 雪がふりました。
子供のころは 楽しかったのに 心がときめかなくなったのは
年のせい...     

最近、シャネルにはまってます。
って フレグランスですが

高さんは コロンなど 別に興味はなかったのですが
家内の化粧品の買い物に付き合っているうち

シャネルの店員さんに 勧められたコロンに 
お~ これは 

高は しりませんでした。
オーデコロンから パフィームまで いろいろなんですね
ただ 香水というものしか しりませんでしたので

高校時代は マンダムとか タクティクスとかはやりましたが
古~30年以上前

ともかく それから 家内は化粧品 高は あれこれと 数種類
昨日は とうとう 男性化粧品というものに

しかし 高~いのね これが

でも なかなかいいのです。

風呂上りに 付けると お肌 すべすべ つるつる
これか はまるのは
ま~そのへんですが 

さてさて お仕事です。

高さん夫婦は 松田塾にて 

クリーニングを超えた本物の洋服メンテナンス   ビスポーク・メディカル・メンテナンス
に邁進しております。

 
  松田塾とは、ドライクリーニングを超えた本物の
  ビスポーク・メディカル・メンテナンスを研究・研鑽する
  クリーニングプロ集団です。
 
  内閣総理大臣賞受賞、「現代の名工」授賞のテーラー松田 松田茂伸氏が
  自ら塾長となり、クリーニング業を担う若手・中堅クリーニング師に本物の洋服
  のお手入れを伝え、勉強、研究しようと立ち上げた松田塾です。
 
  「水で洗う」を基本と考え、洋服の構造、縫製、芯地、素材、ブランド、装飾、
  ボタン、採寸、カルテ作成、洗い、脱水、乾燥、テーラードプレス等を
  研究・研鑽しています。
 
  ブランドスーツや手縫いの高級注文服、カシミヤ・ビキューナのコート、
  燕尾服にモーニングコートなどと多岐にわたって水洗い研究しています。
matud<br />arogo51.jpg
SANY0004.jpg

SANY0018.jpg

高は 思うのですが クリーニングの仕事って けっこう大変なのです。

最近は HPやブログ もしくは マスコミ等の 取材 出演など
この業界も華々しくなってきました。

需要が半減したと いいますが それは ただの一般クリーニングだと思います。

現に 高のお店は なんら影響もなく 伸びる一方です。
本当に お客様のおかげです。
ありがとうございます。

でなにが いいたいのか

やはり 本物 プロの仕事なのでは
ですが そのお店 サイトでも ひとつですよね

やはり 本物 プロの仕事なのでは
ですが そのお店 サイトでも ひとつですよね

染み抜きなら 染み抜きは○○へと良くあるパターン

でも 洗いの違いは?プレスは大丈夫

皮革なら皮革で...  
着物なら 着物で...という具合に 

と専門がありますが 意外にトータルでの品質がいまいちのような

これで十分と言われれば、それまでですが


ですが 高は それを トータルメンテナンスといたしました。
当然すべて OKです。

どうして 高さんは これ以上 勉強するの もう研究は必要ないのでは と
仲間はいいます。

ですが 高の 目指すものは そのうえですので
まだまだです。

どこまで ん~ 一生かも 笑。

ですが
いたるところで 利益優先主義の経営を聞いたり観たりして
これでいいのかな~と

ともかく お客様の ご満足 笑顔 お喜びのお言葉
それが すべてで、高の励みであり勲章なのです。

高は 自分の目指すものは オンリーワンです。
いせ山クリーニング&美凛工房でしか 出来ない
そんなものが この世にそして、次の世代に残せたらと思います。

それには また明日 研究 精進の日々ですね

その辺が 三代目の息子にはやく気づいてほしいのですが

高さん夫婦のいる 松田塾です。

いせ山クリーニングHP

美凛工房HP 

業者向けサイト 美凛工房プロ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ ← ボチットよろしくお願いいたします。282

人気ブログランキングへ← ついでに ポチット ねっね266

 



FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。